子供も行う事ができる便秘解消

現代では大人だけでなく、子供でも便秘で悩む子は多いようです。
それは一つは食生活による事と運動不足による事が原因だと思うのですが、成長期の子供には便秘薬を用いるのは出来る事なら避けたいところです。
そんな中で子供でもいやがらない便秘解消法としては、バナナやパイナップル、キウイなどの食物繊維が豊富なフルーツをおやつに食べさせてあげると良いようです。
もし生のそういったフルーツを毎日用意するのが大変な場合は、マンゴーやパイナップル、プルーンなどのドライフルーツhttp://www.altecmm.com/dry-fruit.htmlでも、豊富な食物繊維を摂取出来ます。

特にドライフルーツには、食物繊維以外でもビタミンやミネラルなどが乾燥させる事によって凝縮されているので、おやつとしては大変お勧めなアイテムです。
ドライフルーツと一緒にヨーグルトhttp://www.eavwrites.com/yoguruto.htmlもあげると、なお便秘解消に良いですし子供たちは喜ぶでしょう。
最近ではおいしいジュース状の飲料の中にも食物繊維を配合している物も開発されているので、ジュースを買う時にもそういった物を選ぶと良いかもしれません。
みかんを皮のまま絞ってジュースにすると、それだけでもかなりの食物繊維を摂取する事が出来ます。
みかんに含まれる食物繊維についてはhttp://www.unitedcabcleveland.com/mikann.htmlでも詳しく解説されています。

食物繊維も便秘に効果的だからとあまりにも過剰に摂取すると逆に、栄養の吸収を妨げたり、おなかが張ったりガスが溜まったりするので、3食ごとやおやつにバランスよく適度にメニューへ盛り込ませながら摂取していく事が大事です。
子供が摂取していく物はだいたいは親が管理していける事なので、便秘になりにくい食事のメニューを考えてあげましょうね。
http://epiphmag.com/yoitabemono.htmlには便秘解消に良い食材一覧があります。
このサイトに載っている食材を組み合わせて毎食出すことで便秘になりにくい体質を作ることができるでしょう。